化粧品でもっと綺麗になりましょう!世の中に沢山出回っているさまざまな化粧品…。どれを選んで良いか迷ってしまいます。基礎化粧品も適した商品を正しく使うことで効果が得られます。あなたに合った正しいお手入れとは?

ほうれい線はスキンケアで消すことはできる?

2018/07/07

ほうれい線ができるのは、紫外線や乾燥によって真皮の弾力が低下したり、肌内部の潤い成分が減って柔軟性が失われるからです。
また、人によっては表情の癖や頬杖などが原因になっているケースもあり、同じような年齢であってもほうれい線ができると見た目年齢が上がって老けた印象になります。

スキンケアで消す場合、原因となる部分にアプローチできるものを選ぶのが重要なポイントです。
化粧水ももちろん有効ではありますが、美肌成分の濃度が非常に薄くてほとんどは水ですので、対策を行うのなら美容液や乳液、クリーム選びをしっかりと行うのが得策です。

選び方は、コラーゲンを増やすために肌中のハリを蘇らせるサポート成分を取り入れるようにし、コラーゲンの変性や減少をサポートしてくれるアスタキサンチンや生成を促すビタミンC誘導体・レチノールなどを上手く活用していきます。
コラーゲンそのものを取り入れるのも効果的ですが、その場合は分子が大きいと肌に浸透させることができませんので、ナノ化などの浸透技術が用いられたものを取り入れることが大切です。

乾燥対策もほうれい線の解消に効きますので、保湿成分の含まれているものを選ぶことが重要です。
保湿成分にも色々な種類がありますが、非常に高い効果を発揮するのはセラミドであり、肌にスーッと馴染んで長時間効果が持続されるタイプです。
肌中で潤いをつかんで離さない成分ですので、しっとりとした肌が長く続いて、乾燥によるトラブルを防ぐことができます。セラミド配合化粧品の中でも高配合されているものがより高い効果を発揮しますので、配合量にも着目したいところです。

また、紫外線からの刺激を防ぐために、UVカット機能のあるファンデーションを使ったり日焼け止めをしっかり塗ることも忘れてはいけません。
紫外線を浴びると肌中の水分が失われて、コラーゲンの生成量にも影響が現れます。
そうすると、ほうれい線をはじめとしたシワはできやすくなります。